08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.12/05(Mon)

ベトナムでの「ハイライト」は!!

これだーーっ!!







Picture+422_convert_20111201181024.jpg


「フエ」のホテルに昼過ぎにチェックインして、午後からの活動がこれさぁ~~
午後4時間ほどで$15.00

中型バイクの免許持ってるから、本当は自分で運転したかったんだけど

あっ、「うっかり失効」で免許ないんだ、もう・・・(笑)



いや~~最高に気持ちいいっす~~~~



お線香作りで有名な村に立ち寄り、↓これ全部お線香

     Picture+815_convert_20111201181333.jpg


お線香作りも体験しーーのーー・・・

     Copy+of+Picture419_convert_20111201180824.jpg



途中から大雨に見舞われーーのーー・・

  Picture427_convert_20111201180903.jpg


坊さんのお経を聞きーーのーーー

      Picture+871_convert_20111201181955.jpg

このお経でまたしても不思議体験・・・

大雨ですっかり冷え切って、風邪ひきそうなくらい寒かったのに、お経を聞いている最中・・・・

両手が・・・体温40度以上だろーーって言うほど熱くなって、そのあとで身体の中を綺麗なベールのような物が通り抜けた感じがしました。

身も心も荒んでいたから(笑)お清めして頂いたんだろうなぁ・・・
今でも、お坊さんの底から湧き上がるような声が、耳から離れないのよ。


そして、古都フエを大雨の中観光


Picture+854_convert_20111201181527.jpg


      Picture+867_convert_20111201182115.jpg


Picture+863_convert_20111201182645.jpg


Picture+823_convert_20111201182827.jpg


ところで、今までタクシーの運転手が怪しいだの書いてきたけど、今回はマジで恐ろしかったよ。
ホイアンからフエまではバスで約4時間半の移動。

なんと私達を乗せたバスはフエの町外れで停車・・・・・
そこで、皆バスから降ろされた(滝汗)

どこ?ここはどこ???

全くもって現在地が判らず、唖然とする乗客に次々と”タカリ”がやってくる。
絶対にバスの運転手の親戚に間違いない!!!

予約しているホテルがどこにあるのか全く判らず、あれよあれよと言う間に、そこで待ち構えていたタクシーに乗せられる羽目になるんだが、なんとメーターが付いていない・・
更に6人乗りのバンに、
運転手以外の男3人が乗り込んできたんだぜぇ~~~~~

もう、人身売買決定だよ、この年じゃー使い物になんねーけどよーー
US$10でホテルまで連れて行ってやるといわれ、財布を開けるやいなや、後ろに乗っていた男2人が身を乗り出して私の財布の中身を凝視しているじゃないかよぉーーー

助けてくれ~~~

ホテルまでは2分で着いた。これで$10かよぉ~~

ま、とりあえず、妄想の人身売買に終わってよかったけどさ~~
いや~~~おっそろしい~~~~思いしたよ~~全くよ~~


スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

05:55  |  ベトナム旅行  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
2011.12/04(Sun)

ホイアンーミーソン(My son)遺跡観光ー帰り道

ミーソン遺跡の帰りは、ボートでホイアンへ戻ります。

途中、漁師村にたちより、木工職人の技を見学。

      Picture+762_convert_20111201125828.jpg

にーちゃんたち、上手いもんだよぉ~~
子供の頃からずーーっと、職人一筋なんだろーなー・・・やっぱ、手に職だー!!
などと感心しきり。



ところでこれ↓この村は毎年11月頃になると大雨のために大洪水になるそうで・・・・

一番上が去年の11月の洪水の跡(水がそこまで達したっていうことよ)



そしてその下が、 「つい・・2週間前」・・・・・(汗)

       Picture+701_convert_20111201124127.jpg

そう、ホイアンは2週間前まで大洪水だったのだ

そんな時期に訪ねていたらと考えると・・・・ラッキーな時期の旅行でした。



村の家はほとんど高床式住宅になっています。

   Picture+758_convert_20111201124530.jpg


大雨になると、家財道具を山の上まで運び出し、村人達も山へ避難。
若者だけが残って村を守るんだそうです。なんだか、日本人が地元を守る気持ちと似てる・・・
などと、ここでも色々な思いをはせられ・・・・考えさせられる事多しの今回の旅。





しかし、腹は減る・・・(笑)



さぁ、お待たせ致しました。夕食です(また、食べ物かよぉ~~)

川沿いにある「ブルードラゴン」というお店。

まずは、ホワイトローズーえび蒸し餃子って感じね。

味が上品で、おいしゅうございますわぁ~~~

  Picture+795_convert_20111201122755.jpg


そしてもちろん、ベトナム滞在で毎夕食、これだけは欠かせない「生春巻き」
お姉ちゃんが上手に巻いてくれます(おっさん口調だぞぉ おい)

      Picture+797_convert_20111201123844.jpg


ほれっ、この通り


   Picture+798_convert_20111201123033.jpg

海鮮焼きそば風のヌードル

  Picture+799_convert_20111201123638.jpg

バナナの皮で蒸し焼きにした、地元の魚。
ちゃんと骨まで取ってくれるのよ~~~

    Picture+803_convert_20111201123339.jpg

どれを食べても、文句のつけようがない!!!

個人的にホイアンのレストランはどこも当たりはずれがありませんでしたよ。


そしてホイアンの町を歩くと、至る所にテーラー(仕立て屋)が目にとまります。
今回娘ちゃんのベトナムの一つの目的が、テーラーで洋服を作ってもらう事。
夏服を6着も作りやがってオーダーメイドしてご機嫌の娘。

ただし、お安くはありましぇん!!!
2件に頼んだ内の一軒は、安い!早い!4時間で2着仕上がりました・・・が、
縫いがかなり甘いんだよ、縫い方が全くの素人さん。(ちなみに私・・洋裁出来ますの・・)

もう一軒は、かなり本格派のテーラー・・・単純なデザインのサマードレスが、
1着$50前後・・・・・・・

高いけど・・・しっかりした縫い方に納得。



でもハノイのテイラーに聞いたときには1着、$75って吹っ掛けられた

6着のサマードレスは、クリスマスプレゼントと言う事で、手を打ってもらったよ(笑)


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

08:21  |  ベトナム旅行  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2011.12/02(Fri)

ホイアンーミーソン(My son)遺跡観光ー前編

ホイアンホテルでミーソンのツアーを予約。
My sonと書いてミーソンと読むそうです。

US$9.00でバスが迎えに来て、帰りはボート、そしてまさかの「ベジタリアンランチ」と称した、
ご飯の上に「野菜炒めのっけ盛りランチ」つき。・・・っつーか、安くねぇ~~?

ミーソン遺跡とはチャンパ王国の聖地だった場所。

Picture+739_convert_20111201123450.jpg

ホイアンから車で約1時間。山で囲まれた盆地にあるミーソン遺跡。
ベトナム戦争中は北ベトナム軍が拠点をおき、米軍はここを爆撃し遺跡群は破壊された。B52による爆弾の跡のくぼみも何箇所もある。
ツアーガイドのおっちゃんから、 

「くれぐれも見学コースから外れるな!!」と、お達し!!

なぜなら・・・・・



そこはまだ・・・地雷が完全には撤去されていないという 


Picture+722_convert_20111201125121.jpg


こ・・・こ・・怖すぎぃ~~~~~


   Picture+710_convert_20111201122329.jpg



顔の部分↓が全て新しくなっているのは、戦争の真っ只中、フランス軍に持っていかれたんだそうです。
今、フランスの美術館だかどっかで展示されてるそうです。

・・・・っていうか・・・・返せよ(笑)


     Picture+731_convert_20111201124229.jpg


ところであたくし・・・結構感じやすい人なんです・・・・

えーーっ?やっだぁ~~、あっちじゃなくって~~~、そっちの方よ~(笑)


ミーソンに着く前からバスの中で妙な生暖かい空気が顔の前を覆い、メッチャ息苦しくなり、とうとうミーソンに着いた時には
気持ち~悪~りぃ~~~~

全部廻り切って帰る頃には、ぶっ倒れるんじゃないかと思うほど調子わりかったよぉ~


苦手な空気が充満してたなぁー。
きっと弔われていない人が沢山さまよっているんだと思います。

なので、各所でお祈りして来ました。ナムナム・・・



ところで、全く話は変わりますが、街中でベトナムワインを見つけました。
なんと、$3.00 やっすーーーーーぃ やっほ~~♪

ホテルの冷蔵庫でキンキンに冷やして、早速試飲よぉーーー

      Picture+691_convert_20111129202246.jpg





ま・・まっずぅーーーーーーーぇーーーー


はっきり言って・・・・・・

飲めたもんじゃありません(ごめん、ベトナムワイン会の皆さん 笑)少し飲んだけど(爆)


なるほどーー・・これがの「ダラットワイン」だったのかぁ~~・・・(笑)


       *追記: ちょっとここで緊急ニュース


突然ですが、仕事が決まりました。
それも来週の月曜日から
(笑)

ベトナムに行く直前にJob Agentに登録&インタビューに行き、ぼちぼち仕事探しじゃ~~

と思っていたら、ベトナム旅行中に何度もメールが入り、実は一社オファーがあったのを、気が乗らず断ってしまったのでした(バカな奴・・・)

そしたら、なんとたった今電話があり、先方でどうしても・・・(有りがたい)

まずは、短期でのスタートだけど、こんな有りがたいお話を再度お断りするのは、申し訳ないし・・・・

なので、月曜日から社会復帰(笑)です♪




テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

08:13  |  ベトナム旅行  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑
2011.11/30(Wed)

素敵過ぎるぞ、ホイアン

ベトナム滞在5日目、朝5時半起きで8時の国内線でハノイからダナンへ移動。
国内線搭乗口の身体チェックで、ベルトを外せといわれた、ベトナム人のオヤジがいきなり
「ズボンを脱ぎ始める」という場面に朝っぱらから遭遇

ホイアンへはダナン空港からタクシーで・・・・
が、タクシーが2台のみ・・・・おまけに運転手が思いっきり怪しい・・

だって、タクシーの運転手のくせにホテルの住所書いてあるメモ渡しても、
「判らないから友達に電話する」と、きたもんだ。はぁ~~????

おまけにその友達という奴が、途中からタクシーに
いきなり乗り込み・・・人身売買される?妄想で頭がパンパン・・・ こぇ~~~~(滝汗)

予定は・・・ってしつこく聞かれ、2日後にホイアンから「フエ」に行くんだけど・・・

「フエ」まではバスがないから、US$75で連れて行ってやる!!といって後に引かない。
とり合えず、名刺をもらって後で電話するからと言い、なんとかその場を逃れたが・・・・



バスあるじゃん!!

結局「フエ」まではバスで一人$6でホテルで手配してくれたよ!!
フーーーッ、またボッタくられる所だった。ベトナムのタクシーは、かなり怖い。その後フエでも・・・・


ひとまず、無事にホテルに到着。って・・・・えーーーっ?本当にこのホテル~~?

予想以上にゴージャスでレセプションにホテルの名前再確認しちゃったよ~~(笑)

Picture+476_convert_20111129201509.jpg


部屋の窓から・・・

    Picture+699_convert_20111129201925.jpg


スタッフも朗らかだし、朝食のバッフェもスンゲェー種類豊富♪
もう気分は一気にリゾートさぁ~~~

ハノイの雑踏とは打って変わってのホイアンの町。

写真多めですが・・・

Picture+682_convert_20111129203552.jpg


Picture+672_convert_20111129201043.jpg


Picture+665_convert_20111129201342.jpg


Picture+787_convert_20111129204029.jpg


Picture+656_convert_20111129202438.jpg


Picture+491_convert_20111129202147.jpg

Picture+483_convert_20111129202030.jpg


Picture+480_convert_20111129202836.jpg



知り合ったテイラーのベトナム人に連れて行ってもらった現地のレストラン。
連れられるままに付いていったので、店の名前は・・・わかりましぇ~~ん

結婚式やお祝い事で必ず食べると言う「バナナの花と豚肉のサラダ」 

バナナの花とやら・・初めて食しますが・・・・・





絶品~~~~

Picture+477_convert_20111129200718.jpg

美味すぎる~~~~~ 最高に幸せだぁ~~~(笑)


えびのガーリック炒め・・・今まで食べたガーリックプロウンのなかで最強の美味さ

Picture+479_convert_20111129201247.jpg


Picture+478_convert_20111129201151.jpg


ビールも飲んで全部で約$6.00・・安すぎる~~~


店ごと、シドニーにお持ち帰りしたい~

これぞ、ベトナム庶民の味なんだろうね~~
娘もこの現地レストランが一番美味しかったと、来月ベトナムにいく友達に勧めていました。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

10:28  |  ベトナム旅行  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑
2011.11/27(Sun)

ベトナム美味いものーハノイ編

いや~~食った、食った~~(笑)

一食の量を大量に食べられないから、しょっちゅうお腹がすくのよねー(笑)

さて、ハノイであねご一番のお勧めレストランは・・・

Newdays (72Ma may street)

これ全部、お酒も入れてA$15.00位 (\1200?) 

安~~っ!! おまけに旨っ~~~

Picture+469_convert_20111125191423.jpg

写っていませんが、この前に既に春巻きを食ってる・・・
初日から幸先の良いスタートだよぉ~~~

ただ、すっかり忘れてジントニックをオーダーしちゃったんだねー。
もちろん、水が飲めないベトナム・・・・氷なんてもってのほか。下痢下痢のゲロゲロになっちまうよ(汗)
と言う事で、目の前のジントニックを・・ながらに見つめながらのDinner(笑)


そして、こちら、


ベトナムと言えば・・・・


さぁ皆さんご一緒にぃーーー

「フォォーーー」


Quan An Ngon - 18 Phan Boi Chau St、Hanoi

Picture+450_convert_20111125190433.jpg

ホテルの朝食バッフェにも必ず登場する「フォー」
毎朝ほとんどかかさず食べてましたが、ここの「フォー」はまた格別。
ここは、屋台風のお店が密集していて、道端に座り込んで現地人と一緒に食べたいけど・・・・
食べられない・・・実際腹壊すって、不衛生すぎっ

にごった水で食器洗ってるの何度も見たし・・・・


そんな方にお勧め。気分は屋台食

Picture+451_convert_20111125190619.jpg

ベトナムミントや、紫しそのようなハーブを沢山入れて、生春巻き
自分で勝手に巻きます(笑)


   Picture+456_convert_20111125190856.jpg

観光客だけじゃなく地元の人も大勢いました。



  Picture+457_convert_20111125190749.jpg



そして、ぐったり疲れた夜にホテル(Silik Path hotel-お高めだけど一押しのホテル)で食べた

Picture+442_convert_20111125191152.jpg

ちょっと小腹がすいて外歩くには疲れすぎた女2人には、丁度良い夕食でした。


   Picture+443_convert_20111125191308.jpg

   Picture+444_convert_20111125191531.jpg




そして食事に欠かせないのが・・・




  Picture+490_convert_20111125204609.jpg

ワイン派のあねごには、ビールは辛い・・・・2本が限度よ・・・
しかし、飲まずにいられない(笑)



ハノイでは他に2件夕食に行ったけど、一軒はやたら高い割に、サービス 
おまけに一口サイズの量・・・・

もう一軒はNewdaysの2件左側にあるベジタリアンレストラン。
ここもかなりのお勧め・・・・だが、名前を忘れた(笑)


食べ物は安くてかなり旨いよ~~~

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

19:42  |  ベトナム旅行  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2011.11/25(Fri)

ハノイからタムコック観光

陸のハロン湾と言われるタムコック。タムコックとは3つの洞窟いう意味で石灰岩の間の水路に洞窟が3つあることから名付けられたそうです。


ボートに乗ってのんびりと観光です。

convert_20111125122914.jpg



11月16日アップのハロン湾までは通常車で約3時間半・・・・ところが途中事故のために道路が完全に閉鎖され、5時間以上もかかり着いた頃には「ぐーーーったり~~」

一番の問題は・・・・

「腹減った~~~~」

8時にホテルを出て飲まず食わず、着いたのは1時半だぜぇ~~


それに引き換えタムコックまではハノイから約2時間。
ところが、ホテルに迎えにきたバスに乗り込んだ瞬間・・・・

「外人の50歳代以降の親父が4人・・・・・」

まさか・・・・・ツアー間違ったんじゃねーのかぁー・・・っていうか、売られる???異人さんに??
やばい・・・赤いシューズを履いてるし・・・・(滝汗)


ところが、バスの中で全員オージーだと言う事が判明。私達を含め6人がオーストラリアから。
結果的には、かなり盛り上がったツアーでした(笑)

途中で古都ホアルーに立ち寄り・・・・

ここで少年にポストカードを買ってくれと10分以上付きまとわれ・・
「良い学校に行きたいから・・・」という嘘丸出しのセールストークに、思わず養子につれて帰ろうかと思ったよ(笑)



タムコックで、若いお兄ちゃんの漕ぎ手(通常はおばちゃん)に気を良くし気分はかなり上々♪

    Picture+494_convert_20111124210235.jpg

後ろの白い服のお兄ちゃん・・・・めんこいのよぉ~~
この後、物売り青年へと変貌するが・・・・

あんまりめんこいので

「どーーれ、箱の中全部見せてみぃ~~」

つい・・・余計な物まで買ってしまった(爆)


英語がほとんど出来ないお兄ちゃん、「ハーーオー?」

何か私に聞こうとしてるんだよ。「ハーーオーー?」 何????

そしたら、自分を指差して「22」

あ~~~、「How old?」って事ね~~

・・・っつーかーー、なんであたしに年聞くかね・・・・っったく失礼な。




「24」

言ってやったさぁ~~~(大笑)兄ちゃんも笑ってた・・・(泣)




さぁ、それではご覧頂きましょう。






何がびっくりって・・・・・





    Picture+473_convert_20111125103235.jpg


ボートは足で漕ぐものなのだ・・・・・・・(沈・・)

      Picture+475_convert_20111125103330.jpg

外反母趾には絶対ならんべな、こりゃ~~



のどかなまったりとしたタムコックの時間・・・・・

  Picture+503_convert_20111125123421.jpg


  Picture+502_convert_20111125123138.jpg


        Picture+474_convert_20111125103511.jpg

しかし、Uターンの場所で待ち構えていたのが、売り子達・・・・
果物や飲み物を無理やりあの手この手で売ろうとする。
後でオージーのおっちゃんが言ってた話によると、「皆、親戚」・・・だそうだ。
オージーのおっちゃんの漕ぎ手は80歳のおばあちゃん。で、あれが孫で、これが娘で・・・・・
これでこの土地の経済が成り立っているんだね。

  Picture+501_convert_20111125123256.jpg



そして最後に若き青年漕ぎ手とのツーショット♪

      Picture+413_convert_20111125103108.jpg

目・・つぶんなよなぁ~~~(笑)


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

19:11  |  ベトナム旅行  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
2011.11/24(Thu)

たっだいまぁ~~~~

ベトナム旅行から無事(笑)帰って参りました~~

前2回分の記事アップに対してのコメントありがとうございます。
ベトナムのホテルでパソコン設置されていて、使用可能だったんだけど、日本語対応になっておらず、返事が出来ませんでした・・・失礼仕りましたm(_ _)m

これからゆっくりコメント返信していきますので・・・・(汗)


いや~~~、しっかしスッゲー疲れたよーーー(笑)

「まったり」するつもりが、いつの間にやら、あっちこっちと毎日行動



        Picture405_convert_20111124111529.jpg


これさぁ~~・・・いきなり後ろから「フイ」をつかれて、あれよあれよと言う間に・・・・・
肩に果物売りの籠を掛けられ、
さらには頭に帽子を被せられ・・
「Photoーー、photoーー!!」と娘に写真を撮れと、急かすおばちゃん。


ったらさーー、写真代$5.00払えだと~~(怒)
渋っていたら仲間が援護にやってきて、ワイのワイのと攻め立てられるし(泣)


本当に「ハノイ」は忙しすぎる、目が回る

道路渡るのにも神経ピリピリ

バイクの量には「圧巻」!交通ルールなんつー言葉は、ここには存在せんですわー。

おまけに埃と公害で空は常に「曇り~~~」喉は痛いしよ~~


ハノイ市内は、こんな感じよ・・・

  Picture+461_convert_20111124113147.jpg



2人乗り、3人乗りは当たり前


    Picture+462_convert_20111124113358.jpg


    Picture+459_convert_20111124113305.jpg


・・・・・・4人乗り



あっ、こりゃ~あたしっす・・・

    Picture439_convert_20111124153308.jpg


でも、ハノイ市外の田舎町は どっぷり良い感じのベトナムでした。
現地の人から連れて行ってもらった現地人用のレストランや、現地話・・・


写真整理して、アップして行きます、見たい方がいれば・・(笑)



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

17:10  |  ベトナム旅行  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑
2011.11/16(Wed)

ただ今・・・・・



「母と娘・・・・女2人でまったりと・・・・
               ベトナム旅行中



本当はこれが、2回目の強制有給休暇だったんだけど・・・もう辞めたしー・・・

とにかく、旅行中は「嫌な事」は全て忘れ、ベトナム11日間、満喫しますよー



     vietnam_convert_20111103083544.jpg


ストレスで凝り固まった、弾丸のような身体を毎日・・・マッサージ三昧さ~~~

思いっきりぃ~マダムの気分ですわぁ~~~

「んん~~マンダム」じゃねーよーーー(笑)


あ~~~極楽じゃぁ~~~~




シドニーから ハノイ数日滞在、国内線で ダナン - ホイアン - フエ - そしてハノイに戻り数日過ごして、シドニーへ帰りま~~す。



えっ?家の男子ですか?

これがなんとーー・・・

家の坊ちゃん、所属ゴルフクラブのジュニアコンペで優勝し、22日からサンシャインコーストで開催される
「Pump golf junior festival」にご招待されました~~~~


オーストラリア全土から80人のジュニアが招待され、ゴルフコンペはもちろん、盛りだくさんの催し物が・・・待ち構えているらしい(笑)

で、父ちゃんは息子の・・・・・付き人(笑)

と言う事で、男子も同時期に別行動のホリデー(?)ま、ホリデーっつ~事で・・


家は女子と男子のホリデーの目的が全く違うのよー。

女子は古代遺跡や、文化遺産めぐりがお好き。

男子は・・・・・ダ~ラダ~ラとプールで泳いだり、ビーチに行ったり・・・所謂・・・
何もしない!ホリデー・・・っていうか、ただゴロゴロしてるだけじゃん。


だから、本当に今回は、夢の様なホリデーじゃぁ~~~




が・・・・・・



帰ってから、職探ししなきゃ・・・・(笑)


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

12:00  |  ベトナム旅行  |  TB(0)  |  CM(24)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。